どこでも陽をあびれる創家

どこでも陽をあびれる創家

角地の立地を活かして、どの部屋も明るい住宅となっております。
人の目線が気になる1Fには道路からの目線をカットする目隠しフェンスを設けながらも、採光の確保できる形状とすることで、とても明るいリビングスペースとなり、休日のお昼は電気もいらずに家族の団らんスペースとなります。
またパントリーやシューズクロークなどにより、これからお子様の成長とともに増えていく荷物があっても十分な収納スペースを確保できています。

来店予約